スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

みかんのバスフィズ

CIMG2959.jpg

寒い冬の夜、お風呂に入るのが楽しみになる
バスフィズをつくりました。
温浴効果のあるみかんの皮と重曹で
よ~く温まります!湯上りもほかほかが続きますよ
それに、スウィートオレンジの精油が
いい香りでなんともこころが和みます。
ここはどこかのスパですかあ?

バスフィズとは
まあ、泡がしゅわしゅわでる入浴剤と思ってください。
「バブ」なんて名前のどこかの会社の商品があったと思います。

レシピをどうぞ
みかんのバスフィズ
<材料(5回分)>
重曹   大さじ10
コーンスターチ 大さじ5
クエン酸 大さじ5
みかんの皮(ノーワックス) 大さじ2
(できれば乾燥させたものを細かく切る)
ウオッカ  小さじ1
玄米オイル(オリーブオイルでも) 小さじ1から2
スィートオレンジ精油 20滴

1、
重曹、コーンスターチ、クエン酸、みかんの皮を良く混ぜる。
2、
別の容器にウオッカと玄米オイル、精油を混ぜる。
3、
1に2を加え、手で液体をなじませるように混ぜる。
4、
手でぎゅっとにぎり、生地がまとまるくらいになったら
5等分し、ラップにくるんで固く丸める。
5、
ラップにくるんだまま、ビニール袋などにいれて
冷蔵庫で保管し、数時間おいてから使う。

お湯をはったお風呂にそのままいれて使います。
しゅわしゅわ泡が出て、とても楽しいので
ぜひお試しくださーい

材料の入手先ですが、
重曹、クエン酸は薬局で手に入ります。
コーンスターチ、ウオッカ、玄米オイルはスーパーなどの
食用のもので十分です。
精油はお近くのアロマショップで。

私は買い物に行く時間があまりないので
いつもネットで一括注文します。
こちらが便利ですよ→いまじんさん
             お風呂の愉しみネットストアさん

手作りコスメおすすめの本
入浴剤が充実している本です。

お風呂で自然エステ―身近な材料でつくる化粧品お風呂で自然エステ―身近な材料でつくる化粧品
(2002/05)
小幡 有樹子

商品詳細を見る

お風呂の愉しみお風呂の愉しみ
(1999/11)
前田 京子

商品詳細を見る

筆者のお二人の書いた本との出会いが
私の人生を変えたと言っても良いくらい
大好きな本のひとつです。
これを書き出したらとまらないので
今日はこのへんで
失礼します

手作りの際はこちらご参照してくださいね。

遊びに来ていただいてありがとうございます!
ランキングに参加しています。励みになりますのでクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

福島県会津の治療院 大竹鍼灸接骨院公式HPはこちらです!
福島県会津の鍼灸&接骨の治療院 大竹鍼灸接骨院公式blogはこちらです!


スポンサーサイト


手作り化粧品 | 【2008-02-06(Wed) 11:34:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 会津でマクロビオティックな自然派レシピ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。