スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

魔法の粉?サンスピット入り化粧水

CIMG2484.jpg

サングレーフという自然石を微粉末にした
サンスピットを手作り化粧水に入れてみました。

いつも使っているびわの葉の化粧水100mlに対し
小さじ1/2位をいれ、良く振ってから使います。

使い始めてもう半年くらい。
とても肌の調子がいいです。
美白効果もあるみたい。

サングレーフは水の浄化にとても効果的だそうです。
我が家では清水を汲んできて、沸かしてから飲むのですが
そのときに、やかんに入れています。
ミネラル豊富なアルカリ水がこれだけでできちゃいます。
もちろん水道水にも、同じように使えばとってもいいでしょうね。
おふろにも良くて、
入れるととても温まります。

サングレーフ、サンスピットともに、
あなたと健康社のあなたと健康という雑誌の通信販売で購入しました。

この雑誌は、
分かりやすくいえば自然療法、自然食についての小冊子です。
毎月1回の発行です。
こんにゃくシップやびわの葉療法などはこの本から学びました。

主幹の東城百合子先生の愛情あふれる、
厳しくもあたたかい記事、
自然食を実践される方の体験や、
心のこもった食事の大切さ、
お天道様教育などの日本古来からあった教育の原点や、
ご先祖様から子孫にいたるまでを大切に考えることなど
いつもはっと、何かを気がつかせてくれる本です。

連絡先はこちら。

東京都世田谷区成城2-35-13
小田急線成城学園前南口駅前

郵便振替口座 00180-5-169076

「あなたと健康」の定期購読
1年間→2520円(送料はあちらで負担してくれます)
2年間→4700円(送料はあちらで負担してくれます)

サングレーフ(1kg)→2620円
サンスピット(700g)→3150円
送料は
関東・静岡・山梨→600円
その他の地方→820円
沖縄→1200円
商品2個(種類)以上でも上記の送料です。

郵便局の払い込み取り扱い票に
必要事項を記入し、お申し込みください。


とてもよい本なので
少しでも購読の輪が広がればいいなと思い
書かせていただきました。

年に一回の無料配布運動でも
我が接骨院では参加させていただいて
患者さんにも喜ばれています。

寒さもいっそう厳しくなってきました。
風邪などひかない等にお互いがんばりましょうね


今日もいろんな出会いにありがとう


遊びに来ていただいてありがとうございます!
ランキングに参加しています。励みになりますのでクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

福島県会津の治療院 大竹鍼灸接骨院公式HPはこちらです!
福島県会津の鍼灸&接骨の治療院 大竹鍼灸接骨院公式blogはこちらです!
スポンサーサイト


手作り化粧品 | 【2008-12-08(Mon) 10:11:37】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
私も昨年末に「あな健」に伺って自然療法を色々教えてもらいましたが、まゆぽんもんさんのように実用してなかったです。
ご近所でびわ葉を沢山いただいたのでビワの葉エキスをつけたんですが、化粧水としても使えるんですね!まだ2ヶ月位ですが早速試してみます!グリセリンないのですが、普通の化粧水に混ぜても大丈夫かな?
http://misah11.blog49.fc2.com/blog-entry-101.html
写真の焼酎一升では足りなかったので後で足してます。
今度あな健に行ったら「サンスピット」もチェックしてきます。
まゆぽんもんさんは色々なものを器用に手作りされて羨ましいです。また寄らせてもらいますね~(^O^)/
2009-02-09 月  14:50:42 |  URL | elmoh11 #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 会津でマクロビオティックな自然派レシピ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。