スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

日光へ日帰り旅行 part1 ~家康公の墓所~

昨日、日光へ日帰り旅行をして来ました!
午前中は肌寒かったですが、
午後から日が差して、
ぽかぽかで気持ちの良い天気でした。

日光東照宮二荒山神社を見てきましたよ
日帰りでは、2箇所で精一杯。
この周辺は
杉の木の大木が立ち並ぶ、気持ちの良い場所でした。

CIMG4273.jpg

東照宮の中のこのような門をいくつも(忘れてしまいました)くぐって、
さらに、
石の階段を100段以上のぼって、
奥のおくにある
徳川家康公の墓所まで行ってきました。
それがこちら↓
CIMG4287.jpg

標高が高い位置に埋葬されていて、
こんなところまで、
昔の人はどうやっては運んだのでしょうか?
それに、シンプルながら
豪勢なつくりのお墓です。
当時の幕府の権力の強さを、垣間見ました。

なんでも、
家康は遺言中に
「遺体は久能山におさめ、(中略)一周忌が過ぎたならば、
日光山に小さな堂を建てて勧請し、神としてまつること。
そして、八州の鎮守となろう」と述べ、
(家康が目指した「八州の鎮守」とは、「日本全土の平和の守り神」)
不動の北極星の位置が、
江戸から見ると日光に当たり、
徳川幕府の安泰と日本の恒久平和を守ろうとしたそうです。

世界でも類を見ない
200年の太平の世の礎を築いた偉大なる人物、
徳川家康の「待ち」の戦法には学ぶことが多々あります。
やっちゃんにも、
大器晩成でいいから
1歩1歩、着実に力をつけていく人物になってほしくて
徳川家康公のお名前から
1文字いただいた名前をつけました

なにより、
主人が徳川家康の大ファンなのです。
お墓参り?出来て、感無量のようでした。
よかったね~

CIMG4293.jpg

がんばって歩いて、
家康公のお墓の横で、
こんな風にバテてしまいました
二歳児にしては
よく歩いたね~。
降りるときは、お父さんに肩車してもらってごきげん

さあ、お昼にしましょうね~。
日光といえば
湯葉、湯葉が食べた~い
やっちゃんは
「カレーたべるぅ!!」
え~、カレーと湯葉なんて、無理でしょう!?
でも、やっちゃんがんばったしな、
湯葉はあきらめる??

続きは、また明日ご紹介します


遊びに来ていただいてありがとうございます!
ランキングに参加しています。励みになりますのでクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

福島県会津の治療院 大竹鍼灸接骨院公式HPはこちらです!
福島県会津の鍼灸&接骨の治療院 大竹鍼灸接骨院公式blogはこちらです!
スポンサーサイト


旅行 | 【2008-04-21(Mon) 10:56:39】 | Trackback:(1) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/05/05 19:30 |  | - 管理人の承認後に表示されます


Copyright © 会津でマクロビオティックな自然派レシピ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。