スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

手作り豆乳&やっちゃんのいちご狩り

CIMG6158.jpg

農家の方にいただいた
無農薬有機栽培の大豆を使って
手作り豆乳にチャレンジしました。

この大豆は
規格外で売り物にならないので
いらないとおっしゃっていたのを
いただいたものです。
ラッキーでした。
規格外だって家でいただくのには
なんの問題もないですもの。

手作り豆乳
<材料(作りやすい量)>
大豆   1カップ
水    10カップ

1、
大豆は洗って、一晩水(分量外)につけておく。
2、
1の大豆をフードプロッセサーで細かくする。
3、
深い鍋に、2の大豆と水10カップを入れ強めの弱火で、
青臭くなくなるまで煮る(30分くらい煮ました)。
沸騰するとふきこぼれやすいので注意!
4、
さらしなどで濾し、さらにぎゅっとしぼって豆乳とおからに分ける。


この分量だとかなり薄めの豆乳になります。
濃いのがお好きな方は水の量を減らしてやってみてください。
フードプロッセサーではなく、
水と一緒にミキサーにかけてもいいです。
家のミキサーは大豆があまり細かくならないので、
フードプロセッサーにかけました。

この豆乳、
薄いかな?と思ったのですが、
あたためて飲んでみたら
さらりとして癖がなく、とても飲みやすかったです。
そして、
コーンスープに使ってみたら、
いつもの市販の豆乳は
加熱が長すぎると脂肪分がかたまって
どろどろになってしまう上に、
なんともいえない豆乳くささがでてしまうのです。
この豆乳はそれがなく、かつまろやかに仕上がりました。

また、この豆乳で
穀物コーヒー(あたたかくして)をいただいたら
とってもおいしかったです。
おすすめの穀物コーヒーはこちら
有機JASオーガニックノーカフ(穀物飲料)100g

これは、
ほかの穀物コーヒーより
本格的にコーヒーっぽく、ビターな味がおとなっぽいです。
もちろんノンカフェインだから
夜に飲んでも大丈夫。
それに体をあたためてくれます。

子供用には
甜菜糖を少し加えてあたためてあげました。

豆乳は冷えますので
いただくときは必ず加熱して、
お塩を一つまみしています。

桜沢如一先生の著書
魔法のメガネを読んでいたら、
たぶん昭和初期の著書だと思うのですが
そこに載っていた陰陽表では
豆乳は牛乳より陰性が強く冷えるもの。
そして、避けるべきものとされていました。
当時は、牛乳の普及率は低く
質の良い牛乳しかなかったのでしょうね。
ちなみに牛乳は、
たまにとるならよいが、とらなくてもよいものとされていました。

時代によって
社会環境、自然環境、食べ物など
刻々と変化しているのだなと感じます。
そして、本来豆乳は
がぶがぶ飲むものではないのだと知りました。

飲むのでないにしても、豆乳って
クリーミーさをだしたり、デザートなどにもおいしいので
つい、使ってしまうんです。
注意したいです
結構簡単にできましたので
なるべく買わないですませたいなと思いました。
そのほうが、豆乳のとり過ぎを防げそうです

CIMG6136.jpg

主人の父の作品。
今年は豊作でたくさんいただきました。
やっぱり、売っているのより
香りと甘みがぜんぜん強いです。
CIMG6134.jpg

いちご狩りをするやっちゃん。
その場で食べるので
汚してもいいように、
タオルにゴムをつけたエプロンをしています。
いちごの汁って、お洗濯でなかなかとれないのですよね

CIMG6140.jpg

だいぶやっちゃんに食べられてしまいましたが、
今回の収穫です。
やっちゃんったら、
はじめは喜んでとっていたのに
いちご狩りも、
2回、3回目となると慣れてしまって、
私のとったのをただひたすら食べる食べる・・・・。
ちょっとっ!少しは採りなさいよ~(笑)

おいしいいちごもあとわずかとなりました。

次は、またおじいちゃんの
おいしい、おいしいすいかが待っています

それでは
今日も一日いろんな出会いにありがとう


遊びに来ていただいてありがとうございます!
ランキングに参加しています。励みになりますのでクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

福島県会津の治療院 大竹鍼灸接骨院公式HPはこちらです!
福島県会津の鍼灸&接骨の治療院 大竹鍼灸接骨院公式blogはこちらです!
スポンサーサイト


飲み物 | 【2008-06-18(Wed) 11:20:30】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]
コメント
豆乳ってヘルシーな感じで、
いけいけどんどん水がわりに飲みましょうみたいに
思っていたけど違うんだね・・・・何事もほどほどかな?
お母さんの収穫した苺、ザルからいただくやっちゃん、
お利巧ですね。
最近のジンジンはコタツをやっと片付けて、
庭の草むしりと、少し夏向きの部屋と庭に変身中です。
庭の柏葉アジサイが少し咲き始めました。
そしてすこし落ち着いた日々が過ごせるようになったら良いなと思っています。
2008-06-19 木  10:44:06 |  URL | ジンジン #KWAXQXj2 [編集]
まゆぽんさん、こんにちは♪
手作り豆乳って難しそうなイメージがあったけれど、意外と簡単なんですね☆^^
さらしでこせばおからも出来て、いいことづくしですね!
わたしも大量に大豆を頂いたので、やってみようと思います。
豆乳は冷やすから、ほどほどにしますけど!^^

>コメレス♪
先日はコメントありがとうございます!
「お魚」の記事にも共感してくださったなんて、すっごく嬉しいです~~~♪^^
マクロビしていればたんぱく質は必要ないっていう意見もありますけど、やっぱり不安なわたし・・・(^^;)
何が正しいか、なんてよく分からないですものね・・・。
家族の笑顔を基本にご飯中心の食生活なら、それでいいのかな、って思います♪^^
2008-06-19 木  12:40:26 |  URL | あいやこ #- [編集]
こんばんは^^
無農薬有機栽培の大豆をゆずっていただけたなんて羨ましいですね。規格外っていっても、家でいただく分には全然支障がないですものね。

豆乳はあっためると固まってしまうものだと思っていましたが、手作りをするとそんなことはないんですね。驚きです。市販品とは、やっぱり違うんですね。
私も一度手作りしてみます!

豆乳も陰性なんですね。
あまり飲み過ぎないように気をつけます。
お料理であったかくしてとるようにしますね。
いろいろ勉強になります。
ありがとうございまいす(*^^*)
2008-06-19 木  22:22:23 |  URL | kayahime #- [編集]
あいやこさんへ
手作り豆乳をしぼったあとのおからが、
ものすごーくおいしいんです!
手作りだと豆乳は薄くなるけど、おからが
濃厚なお味です。お菓子にしてもおいしそうです。

kayahimeさんへ
市販のものとは絞り方が違うのか、
なんだかさらりとした豆乳になりました。
水を増やしても、やってみたいと思います♪
そうすればもう少し濃くなると思うのですが。
2008-06-20 金  10:59:38 |  URL | まゆぽんもん #UTgyibDY [編集]
お返事おそくなりましたっ!
したものとばかり思っていて・・・・。

やっちゃんは、最近ほんとに知恵が働きます。
たじたじです・・・・。
親の機嫌も良く見ていて、
こちらが機嫌悪くてしかっているのと
そうでないのをきっちり見分けて
前者のときは、ぜったいに言うこと聞きません(笑)。
「おかーさん、ぼくに当たらないでよ!」
なんて言われる日も近いかも。
2008-06-20 金  11:09:34 |  URL | まゆぽんもん #UTgyibDY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 会津でマクロビオティックな自然派レシピ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。